ちびっ子保育室
院内保育

特定医療法人グループ・プラクティス研究会に勤務する職員(パート勤務者含む)の乳幼児を預かり保育することにより、
職員が安心して勤務できることを目的として設置されています。
保育児の年齢は、産休明け(3ヶ月)より就学前(6歳)までとなっています。但し、特定時期において保育する必要がある場合、
小学校低学年の児童については、事前に所属部署の長を通して、事務局長の許可を得れば保育可能です。

写真:ちびっ子保育室風景 写真:ちびっ子保育室風景
写真:ちびっ子保育室風景 写真:ちびっ子保育室風景

ちびっ子保育室風景