藤沢御所見病院
施設基準

●地域包括ケア入院医療管理料1【一般病棟38床のうちの8床】

●在宅復帰機能強化加算【療養病棟2病棟のうちの1病棟(56床)】

 2F医療療養型病棟(56床)は、平成26年7月1日より、在宅復帰機能強化加算を取得しました。

 医療療養型病棟には、医療 依存度の高い方が多く入院されています。医療や介護を必要としても、住み慣れた地域・家庭で、その人らしい生活が出来るように、病棟では在宅復帰にむけて患者様を支援する体制を強化し、地域の在宅介護サービス事業所等の方々にご協力いただきながら、おひとりでも多くの方が、その人らしく安心して生活を送ることが出来ますよう、当院では専門職(医師・看護師・介護士・リハビリ・栄養士・薬剤師・透析・MSW)がチームとなって取り組んでいます。

※入院(転院)につきましては、地域連携室《TEL:0466-48-6530(直通)》にご相談下さい。

開放型病院とは?

藤沢御所見病院の病床(5床)を診療所のかかりつけの先生方に開放している病床です。診療所の先生が患者様の入院が必要だと判断した場合、開放型病床を利用して入院治療を行えます。

この際に、当院の専門医と共同で診療を行い、当院の検査機器(MRI、CTなど)を用いた検査を行うことが出来ます。退院後は、引き続き診療所のかかりつけの先生のもとで治療を行います。

地域連携室

患者様・ご家族様のご相談をお受けする相談室を設置しております。

TEL 0466-48-6501(代表)

資料