機能訓練室・リハビリテーション

当院におけるリハビリテーション

当院におけるリハビリテーションでは、運動器リハビリテーション・脳血管等リハビリテーション・呼吸器リハビリテーションの施設基準を取得し、それらの疾患を有する患者様に対して理学療法士・作業療法士・言語聴覚士によるリハビリテーションを提供しています。それらは、機能訓練室や言語聴覚室ばかりではなく、病棟ベッドサイドや廊下、階段、屋外など退院後の生活に繋がるように様々な環境下にて行っています。

また、早期から退院後を想定し、スムーズな在宅復帰や施設入所につなげていけるように、家族やケアマネージャー、施設職員等と綿密に連絡を取り合い退院調整を行っています。

※全てのリハビリテーションは、医師の指示と管理により提供されています。

機能訓練室

一般病棟

一般病棟では、発症早期の患者様に対しては、医師の指示のもと状態を把握しながら、ベッドサイドにて積極的にリハビリテーションを行っています。

地域包括ケア病床

地域包括ケア病床では住み慣れた地域の在宅や施設への早期復帰に向けて、退院後の生活がより円滑に行えるように、積極的なリハビリテーションを行っています。

医療療養病棟

他院からの紹介患者様などで急性期を脱していても、医師がリハビリテーションを必要だと判断した場合にはリハビリテーションを行います。また、回復期病棟に病状からリハビリテーション適応外とされた患者様で、療養病棟へ入院された患者様にも積極的に介入しています(ただし、患者様の状態や疾患によってはリハビリテーションを提供できない場合があります)

当院のスタッフ

理学療法(PT) 5名 患者様が明るい雰囲気の中で、充実した理学療法に取り組めるよう心がけています。運動療法(関節可動域訓練・筋力増強運動・バランス運動・歩行練習・階段昇降練習など)や物理療法によって、運動・動作能力を高め、日常生活動作の自立を図るよう援助します。患者様の状態に合わせて、自主練習・介助方法の指導も行います。
作業療法(OT) 1名 患者様の状態に合わせ、機能回復を図るとともに、日常生活動作(食事・整容・排泄・更衣・入浴など)や家事動作・余暇活動など退院後の生活に必要な能力を獲得し、生き生きと豊かな生活を継続できるよう援助します。
言語聴覚療法(ST) 2名 コミュニケーションに問題を生じたり、食べることや飲み込むことが不自由になった方々に、専門的なサービスを提供し、充実した日常生活を送って頂けるように支援しています。笑顔の絶えないリハビリテーションを提供することをモットーに日々精進しています。